topics

HOME > トピックス&ニュース > 世界初・宝石を焼き付けた京焼の工房見学と東福寺東司、通天橋見学の講座

遊悠舎京すずめニュース

京都活物語Ⅱ 第77回京すずめ学校ご案内

世界初・宝石を焼き付けた京焼の工房見学と東福寺東司、通天橋見学の講座

今年もあと2ヶ月を残すばかりとなりました。
いつもご支援を賜り、誠に有難うございます。

10月25日に開催させていただきました京すずめ学校には会津若松から会津高校の皆様をお迎えして、二条城・二の丸御殿のお清め処で被爆アオギリの記念植樹をさせて頂きました。
今後、二条城入口の左側(東南のところ)に記念プレートと共に移動します。
二条城に行かれた時はご覧になって下さい。

また、皆様からカンパ頂きました記念品は鶴ヶ城と二条城、会津の花タチアオイと京都の花サトザクラを描いた陶板を、伊藤南山先生に注文し式典で会津高校に差し上げました。皆様、有難うございました。

スクリーンショット 2013-10-31 16.19.18.png

また、伊藤南山先生は世界初、天然宝石を陶器に焼き付けることに成功され、今回はその工房にお伺いさせて頂き実演も賜ります。
当日は窯元の「もみじまつり」、大陶器市も開催されておりますので、お楽しみください。

また東福寺の紅葉も一番美しい時季でもありますので、是非ご参加賜りたくご案内申し上げます。
(京焼 南山窯)




日時:2013年11月23日午後1時
集合場所:東福寺駅(JR奈良線、京阪電車)改札をでて南に下がったガード下
同封のチラシをご覧ください。赤い●印のところです。

訪問先:同封のチラシの3番(青い○印のところです。)
平安陶花園 伊藤南山先生工房 JR奈良線、京阪電車 東福寺駅下車徒歩約10分
定員:20名
参加費:2000円 (工房実演&見学料、東福寺拝観料、保険代等)

【伊藤南山先生プロフィール】
京都青窯会協同組合前理事長、海外展開の新しい発想の陶器を開発、1994年にパリで個展を開催し、海外展開を行う。
2008年京都迎賓館にお猪口を納入。
京セラの京都オパールの焼き付けに20年の技術開発にかける。今年10月に天然宝石の陶器の焼き付けに成功。


準備の都合上、できるだけ11月20日までにお申し込みください。
お問い合わせ・お申込み:遊悠舎京すずめ 070‐6500‐4164 
Email info@kyosuzume.jp

お振り込み先:ゆうちょ銀行 口座名 特定非営利活動法人遊悠舎京すずめ
記号14430  口座番号34105281  店番448 

当日の連絡: 070-6500-4164 
主催:遊悠舎京すずめ