topics

HOME > トピックス&ニュース > 第82回京すずめ学校の御案内

遊悠舎京すずめニュース

第82回京すずめ学校のご案内

京都活物語Ⅱ

伝統産業の代表格・清水焼の雲楽窯で学ぶ陶器


 本年もあと僅かになり慌ただしい毎日でございます。いつもご支援を賜り誠に有難う存じます。明年は琳派誕生から400年です。琳派誕生と共に誕生したのが清水焼と言い伝えられております。清水焼も明年で400年を迎えます。

 もともと京都のやきものの歴史は奈良時代に東山の清閑寺に窯を築いて土器を製造していて、その遺構が茶碗坂と言い伝えられております。

 今回お伺いするのは、全国で初めて電気釜の焼成に成功し、次々と作品を発表されている雲楽窯さんです。工房見学で、ロクロから釜焼きまでの工程を拝見し、職人さんのお話をお伺いし、実際に手捻り体験をさせて頂きます。制作納品には約1ヶ月かかりますので、ご了承ください。工房体験後、フィールドワークも行う予定でございます。

 寒い時期でございますが、是非ともご参加賜りますようご案内申し上げます。

               記

日時:2015年1月18日(日)午後1時30分開始

集合場所:JR山科駅南側のバスターミナル

集合時間:12時30分  
45分発車のバスに乗ります。京阪バス西野山団地経大宅醍醐寺行に乗車します。清水焼団地下車 

直接雲楽窯さんにお越し頂いても結構です。その場合、事務局にお知らせ頂ければ幸いです。駐車場もございます。

会場:雲楽窯 清水焼団地内 山科区 地図参照

定員:20名

参加費:会員様3000円、一般4000円(保険代、手捻り体験代、資料代等)

準備の都合上、できるだけ1月10日頃までにお申し込みください。

お問い合わせ・お申込み:遊悠舎京すずめ 070‐6500‐4164 

Email info@kyosuzume.jp

お振り込み先:ゆうちょ銀行 口座名 特定非営利活動法人遊悠舎京すずめ

記号14430  口座番号34105281  店番448 

当日の連絡: 京すずめ070-6500-4164 

主催:遊悠舎京すずめ

次々回京すずめ学校

日時:2015年2月中旬(繁忙期のため日程の決定は1月中旬頃となります)

 明年は千枚漬発祥から150年、その千枚漬を考案した「千枚漬本家大藤」本店にお伺いし、工房見学と体験、お話をご当主から賜ります。