bar_about.gif

HOME > 京すずめについて > 京すずめとは

遊悠舎京すずめとは

遊悠舎京すずめとは

京の奥深い魅力を暮らしの中から発掘・発信し、京都の普遍的な精神(こころ)を見直し、暮らしのまわりの文化遺産や人と自然が響き合い、守り合う京の精神を伝承し、その智恵と歴史を見直します。そして、次世代に伝えたい価値のある京都の良さを発掘・発信します。

IMG_3568京すずめ (1).JPG
© 第11代玉置半兵衛氏 所蔵

IMG_3573京すずめ・絵 (1).JPG
© 第11代玉置半兵衛氏 所蔵

活動方針

◆ 暮らしの視点から京都の文化を見つめ直し、
 21世紀の基準となる価値を再発見し情報を発信します。
◆ 古から受け継がれてきた町衆の伝統文化を現地現場で学び、
 自らが体現する活動をします。
◆ 次世代を担う子供たちへ、京都のこころを伝え語り継いでいきます。

活動概要

新発見 実践京都地元学
創立から10年目の本年、私達は、より深く京都を知りたいと楽しく学んでまいりました。
今も京都の暮らしに宿る隠れた歴史資産、文化資産、伝統と町衆の心意気等を発見する活動、 京都地元学を推進しています。