京すずめ学校のご案内

HOME > 京すずめ学校のご案内 > 伊藤若冲の愛した京野菜

「京都活物語」講座

京野菜のバイキングを頂きながら
 すっかり秋らしくなりました。本年最後の京すずめ学校のご案内は会員交流会と兼ねて開催させていただきます。
  今回は京野菜を研究されている「野菜文化史研究センター」の久保功先生にお越しいただき、京野菜おばんざい料理店・鹿ヶ谷(四条新町)にて開催させて頂きます。久保先生は京野菜の普及に長年尽力しておられ、江戸時代の京野菜と他府県の関わりについて、本邦初の発表もあります。伊藤若冲の「野菜涅槃図」にもその野菜が登場しています。
 また、会場となる「鹿ヶ谷」は京野菜を京都の地で栽培することにこだわって、減農薬栽培の農家と契約し、朝採りの京野菜を「都野菜」と命名しておられます。新進気鋭の青年オーナーが立ち上げたお店です。京野菜のバイキングを昼食にお楽しみ頂きます。お腹を減らしてご参加ください。
 また、前回の京すずめ学校の折に、陶芸作家・伊藤南山様とおぶぶ茶苑松本靖治様のご配慮で清水焼の絵付をした茶碗もお披露目させて頂きます。絵付された方も絵付されていない方も、お土産にお持ち帰りいただきます。湯呑50個に絵付け致しました。講座と合わせて久しぶりに会員交流会も行います。是非、ご参加頂きますようご案内申し上げます。

日時:2012年12月2日 午前11時30分~午後2時30分
会場 都野菜 鹿ヶ谷 四条烏丸を西に徒歩4分  (四条西洞院東)
鹿ケ谷地図.jpg
電話 075-231-5662
定員 30名
参加費 3500円 (講座参加費、昼食代、湯のみのお土産代)
お問い合わせ・お申込み 遊悠舎京すずめ 070ー6500ー4164
お振り込み先 ゆうちょ銀行 口座名 特定非営利活動法人遊悠舎京すずめ
ご参加の方は事務局にお申込みの上、参加費をお振込みください。準備の都合上、11月26日までにお申し込みください。直前のキャンセルの場合、料理のキャンセル料がかかる場合がございますので、ご了承ください。
記号14430  口座番号34105281  店番448 
Email info@kyosuzume.jp
当日の連絡 070-6500ー4164 絹傘090-796-5326
主催 遊悠舎京すずめ