ご挨拶

2001年に立ち上げたNPO法人遊悠舎京すずめは皆様から数多くのお力添えによって活動を進めることができましたこと、心から感謝申し上げます。

 

17年間にわたり現地現場に職人さんや芸術家をお招きして、京すずめ学校の開講や公募事業「京都への恋文」、また東日本大震災の被災地支援事業では被災地の中高生の皆様方やブータン王国ワンチュク国王陛下との交流もございました。

 

この遊悠舎京すずめの組織体制を一新して、一般社団法人京すずめ文化観光研究所として「京都の総合的なメディアサイト」を開設させて頂くことにしました。

 

これからは17年間に集積した京都の奥深い暮らしの文化遺産、京都の本質的な文化の歴史を発信して、京都ファンを増やして参りたいと存じます。

 

今後は世界各地に向けて、京都の魅力を広く伝えて京都ファンを増やし、地球の羅針盤として京都の文化を発信して参ります。

何卒、ご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。 

 

2017年12月26日

一般社団法人京すずめ文化観光研究所

理事長

土居好江

お知らせ


2018年4月23日

本日4月23日の日本経済新聞朝刊、文化欄にて理事長の土居が寄稿いたしました「おくどさん」に関する記事が掲載されました。

 

→詳細はこちら

2018年4月16日

スペイン日本外交樹立150年記念日本セミナー 京すずめ学校 IN スペインのご報告

 

→詳細はこちら

あなたの知らない京都シリーズ


あなたの知らない京都観光

もう間もなく公開いたします。

あなたの知らない京都の歴史

もう間もなく公開いたします。

あなたの知らない京都の食事

もう間もなく公開いたします。


事業について


京すずめ学校

「京すずめ学校」は、未来に語り継がれるべき、価値ある京都の文化とは何かを探る発信基地です。京都ならではの文化の持つ奥深さを、肌から、五感から学ぶ講座が「京すずめ学校」です。

京都への恋文

京都を愛する皆様のこころに浮かぶ京都の姿について、想うこと、感じることをお聞かせ下さい。京都が永遠の都として、魅力あるまちとして輝けるように、京都を愛するあなたの恋文を募集しています。

法人概要

一般社団法人京すずめ文化観光研究所について、NPO法人悠遊舎京すずめからの歩みなどを京すずめについてご覧になりたい方はこちらからご覧ください。

 


活動紹介


阪急阪神 ええまちつくり隊

2016への参加


阪急阪神ホールディングスグループが進める社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」「阪急阪神 ええまちつくり隊2016」に京すずめ体験プログラムが選ばれました。

共同通信社シンポジウムに

パネリストとして参加


共同通信社本社

内閣官房審議官、総務省地域力創造審議官、財務省主計局の方々と理事長の土居好江等7名とパネル討論を行い、地域活性化について話合いました。

風のチャペルプロジェクトハネムーンin 京都


被災地支援行事「風のチャペルプロジェクトハネムーンin 京都」 数多くの方々のご支援で実現できた行事でございます。改めてご支援を賜りました皆様に心から御礼申し上げます。

映画「古都」製作協力

 


映画「古都」の製作協力を

行いました。